最近の記事

2012年03月27日

即切る練習

ユーロドルでショートとロングを繰り返しました

 

意識したことは

損切り貧乏になってもいいから、まずは「エントリーの理由がなくなったらすぐに切るということ」です

この方法がはたして効果的なのかはまだわかりませんが訓練の意味でもやってみたいと思います

 

5分足 ショート&ロング

12032701.JPG

@レンジを↓抜けてきたのでまずはショートを狙いました

 上位時間軸は上昇傾向にあったのであまり粘らずに短期決戦を考えてました

A今度はレンジを上に抜けてきました

 直近高値のサポートを見てのエントリーでしたが今回もダメ

 

5分足 ショート×2

12032702.JPG

@直近高値のサポート抜けとトレンドライン抜けでショートエントリー

 抜ける様子がないので切りました

A上昇できずサポートも割って再度レンジに戻ってきて、その後上げられない→んじゃショート

 ってイメージしながらのトレードでした

 これ最近勉強してたやつなんですがうまくいってよかったです。たまたまかもですけど・・・

posted by 猫好き見習いトレーダー at 21:29| 東京 ☀| Comment(2) | トレード | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
初めまして!私最近トレコミュ内にて商材を購入しまして目下FXトレード勉強しております。最近のフリットさんのエントリー画像見せていただきました。私もボリンジャーバンドは好きです。勉強してます分は平均足との組み合わせです。今日の二度目のエントリーはとてもいいと思います。水平線+レジスタンスライン+ボリバンミドルに抑えられた場所でのエントリー!まだ、いい!と思ってもまごまごしてエントリー逃してしまいます。あと、前のエントリー画像でも、いい水平線を引いておられると思います。勉強になります!
Posted by torakuro at 2012年03月27日 23:56
はじめましてtorakuroさん!コメントありがとうございます

ラインが機能しているのがわかるとすごく気持ちの良いトレードができますよね〜

そのラインを探すのがまだまだ大変なんですが、頑張ってマスターします

torakuroさんも頑張っていきましょうね

まだまだ参考になるようなトレードではないですが応援ありがとうございます♪

Posted by フリット at 2012年03月29日 00:35
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。