最近の記事

2012年04月25日

見当違いでした

ユーロドル ショート

先日書いたシナリオでショートもロングも考えられるということになり

大きな時間軸の背景を考えた結果ショートを選択したんですがこれが裏目にでました

大きな時間軸を考えていたつもりが全然なっていなかったみたいです

 

4時間足

12042501.JPG

当時○印付近でロングが狙えそうだけど、まだ買われすぎレベルにあったし

4時間足レベルだとまだ売りがくるかもしれないから戻りを待って売りを仕掛けようと考えてました

 

1時間足

12042503.JPG

メインは1時間足なので4時間足の背景を考えてこの下げについて行こうという戦略でしたが損切りとなりました

 

今回4時間足は高値と安値を切り上げていたので上昇トレンドでした

5波目ということもありオシレーターを意識しすぎてしまったばかりに背景の捉え方が見当違いになってしまったみたいです

 

エントリーポイントがきても背景の捉え方がしっかりできていないと失敗するので

ここが非常に重要なんですが、これがまた難しいです

posted by 猫好き見習いトレーダー at 22:03| 東京 ☁| Comment(0) | トレード | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。